2013年07月02日

らっきょう漬け3種

6月のはじめに漬けた3種類のらっきょうが、料理のつけ合わせに登場するようになりました。

らっきょ3種.jpg


左から甘酢のピクルス、醤油漬け、味噌漬け


らっきょう漬3種.jpg

甘酢ピクルスは、ローリエの香り、唐辛子がほどよくピリリと効いているので、わが家では、みじん切りにしてマヨネーズ、パセリと和えてタルタルソースによくします。
posted by herbbear at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

鶏モモ肉の塩レモンソテー

6月4日(火)のNHKあさイチ<Lッチン拝見のコーナーで、私がよく参考にさせてもらっている料理研究家の井澤由美子さんがゲストでした。そこで、ご自慢の塩レモンが紹介され、私も1年前に仕込んである(その時もテレビでの井澤さんに影響され、見様見真似で漬けました)久しぶりに塩レモンを使って、一品作ってみたくなりました。

そしてこの献立(在り合わせですが...)


鶏モモ肉のレモンソテー.jpg

鶏モモ肉の塩レモンソテー

鶏モモ肉をスジなどを取り除き、ひとくち大に切って、柔らかくなっている塩レモン(浅漬けの場合は細かく切る)、すり下ろしニンニク、ドライハーブ又はフレッシュハーブ(タイム、ディル、タラゴンなどお好みで)コショウ、お酒少々をすり込んで下味をつけて片栗粉をまぶしてなじませる。

フライパンにオリーブオイルをひいて、輪切りの鷹の爪、みじん切りのニンニク少々を入れ香りづけする。

鶏肉をソテーし、火が通り、表裏焼色がついたら、仕上げに溶かした固形チキンスープ適宜(粉でも)と、白ワインビネガーを流し入れ、パセリ、黒コショウを振りかける。

スライスした新タマネギや野菜を敷き、上に盛り付けてできあがり!



井澤由美子さんの塩レモンの作り方

posted by herbbear at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

新生姜のピクルス

新生姜のピクルスを仕込みました。いつもは甘酢漬けにするのですが、今回は、ショウガを塩になじませておいてから水分をふきとって、瓶に入れて、沸騰させて冷ましておいたピクルス液を流し込みます。


新生姜のピクルス.jpg

ピクルス液は、米酢大さじ2,白ワインビネガー大1½、三温糖大3、白粒胡椒4粒程度、ローリエ½枚、鷹の爪小1

気になってるピクルス

【クレードル興農】 北海道産 アスパラガスピクルス(甘酢漬/徳用品)【クレードル/アスパラ/北海道/ギフト/お取り寄せ/食材/材料/料理/素材】【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【after20130610】

 




【北海道産大豆使用】「白の豆ピクルス・黒の豆ピクルス」セット無添加 350g

 


posted by herbbear at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

プチトマトのピクルス

行きつけの農家さん直売のお店で、採れたてのミニトマトをたくさん買うことができました。

半分タマネギといっしょにピクルスに。Allaboutのお助けレシピ参考に作ってみました。



トマトピクルス1.jpg

  トマトピクルス2.jpg

 
           バンズ.jpg

      つけ合わせや自家製バンズに。

       
         
posted by herbbear at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

苺のコンフィチュールとナッツの田舎パン

ライ麦パンを焼こうと思っていたら、ライ麦がスプーン1杯もありませんでした。砂糖もバターも使用しないパンを焼きたい気分だったので、これまた残り少ないナッツ3種(アーモンド、クルミ、カシューナッツ)を細かく砕いて混ぜ込み、田舎風ブレッドにしてみました。

ナッツフランス.jpg


朝食は、先日作っておいた苺のコンフィチュールを焼きたてパンにたっぷりつけて、いただきました。


いちごのコンフィチュール.jpg


〈材料〉  ガラスの保存容器220ml  苺1パック 三温糖150ℊ程度 レモン½



〈作り方〉 
苺のへたをとって、きれいに洗って、水気をとっておく。
苺の⅓は細かくして潰しておく。
残りは、小粒の場合、そのまま。大粒の場合は、½か⅓にカットする。
ボールに苺と三温糖と搾ったレモン汁をいっしょにし、馴染ませる。
ステンレスか、ホーロー鍋で、最初は、強火で煮て、沸騰したらアクを取りながら、10分以上煮る。とろみはお好みで。冷ますととろみがもっと出るので、加減してください。
熱いうちに、煮沸消毒した容器に入れ、蓋をして密封し、逆さまにして完全に冷めたら、冷蔵庫で保存します。




いちごのコンフィチュール3.jpg
posted by herbbear at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

冬野菜の甘酢漬け

 地元の美味しいブランド卵 尾張のたまご(他にもいろんな種類あります)を売ってる私がよく行くお店で、ついでに買うのが、近所の農家さんが収穫した野菜。何の種類が入荷してるかは、お楽しみ。たまに珍しい品種があったりして、値段もお安く、おいしいです。休日に覗いたりすると、卵も野菜も品薄になってるくらい人気のようです。

 白い大根に混じって見つけたのが、赤い大根。外が赤みがかってる赤カブよりは薄めの色ですが、甘酢漬けにしようと思って買いました。名前はわかりませんが、紅甘味って種類かも...

 ついでに、れんこんのピクルスも完成。

赤大根酢漬.jpg


甘酢れんこん.jpg


 両方とも、基本は米酢と砂糖、レモン、鷹の爪を入れ、大根はショウガも加え、レンコンは、白ワインビネガーを少々入れます。パリボリ、シャキシャキおいしいです。オイルを使った料理に、小出ししてます。 
posted by herbbear at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

スィートバジル


 水耕栽培のバジルをいっぱいいただいたので、オイル漬、ペーストを作りました。

 basilic.JPG

  B,OIL.JPG
    B,S.JPG
  料理のレパートリーが少し増えそうです!
posted by herbbear at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。