2005年04月17日

トウガラシの苗

実際、日本のポピュラーな鷹の爪以外に、3年ほどいろんなトウガラシを育てて見て、はずせないのが、ハラペーニョとチェリーペッパー。ハラペーニョは、にんじん、たまねぎ、キュウリなどのピクルスを作る時にいっしょに漬けて、メキシコ風料理にすごく合います。甘いトマトとのバランスが最高。チェリーペッパーは、今人気のハバネロと同じくらい「ヒー!」ですが、食べ方によっては、やみつきになるほどです。そろそろ苗をさがさなくては・・・

見た目はかわいく甘そうなチェリーポム(ペッパー)
cherrypom.JPG

鷹の爪は毎年、いっぱい収穫できたら、瓶につめ、プロバンス生地のハギレをフタの上かぶせ、リボンをかけて、料理好きのお世話になった方へプレゼントしています。
tougarasip.JPG


話題のトウガラシ苗を手に入れる

キムチとうがらし苗2本植(自根)


ハバネロとうがらしの苗


島とうがらし


立八房とうがらし


南部大長なんばん


伏見甘長とうがらし
posted by herbbear at 05:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホットペパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

鰺の南蛮漬

とうがらしビネガーに漬け込んだとうがらしを利用して作ります。
小さめのアジを3枚に下ろし、小麦粉をつけて高温で、カラリと揚げます。
南蛮酢を煮たて、両方熱いうちにからめて漬け込みます。少し時間をおいてからいただきます。オリジナル南蛮酢の作り方 
だし1カップ、黒酢大さじ2、しょうゆ、みりん、砂糖各大さじ2、お酒少々を合わせ火にかけ、沸騰させます。容器に移してから、ビネガーのとうがらし1個を細かくきざみ、混ぜます。アジを入れて漬け込み、いただくときに、器に盛ってから、あさつき、ゆずの皮を細かく切って、ちらします。
nanbanduke.JPG
posted by herbbear at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホットペパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィラデストのとうがらしビネガー

viradestpepper.JPG
 
いろんな料理に活躍します。



長野県にオープンした玉村豊男さんのガーデンファーム&ワイナリーの苗木のオーナーに、私のハーブや野菜のことでお世話になっているTさんがなられ、去年、念願のそのワイナリーに出かけて、楽しんでこられたようです。とうがらし好きの私に、カラフルでとてもかわいい色々な種類のとうがらしを、ビネガーに漬け込んだものをおみやげにいただきました。
posted by herbbear at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホットペパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。