2013年02月28日

苺のコンフィチュールとナッツの田舎パン

ライ麦パンを焼こうと思っていたら、ライ麦がスプーン1杯もありませんでした。砂糖もバターも使用しないパンを焼きたい気分だったので、これまた残り少ないナッツ3種(アーモンド、クルミ、カシューナッツ)を細かく砕いて混ぜ込み、田舎風ブレッドにしてみました。

ナッツフランス.jpg


朝食は、先日作っておいた苺のコンフィチュールを焼きたてパンにたっぷりつけて、いただきました。


いちごのコンフィチュール.jpg


〈材料〉  ガラスの保存容器220ml  苺1パック 三温糖150ℊ程度 レモン½



〈作り方〉 
苺のへたをとって、きれいに洗って、水気をとっておく。
苺の⅓は細かくして潰しておく。
残りは、小粒の場合、そのまま。大粒の場合は、½か⅓にカットする。
ボールに苺と三温糖と搾ったレモン汁をいっしょにし、馴染ませる。
ステンレスか、ホーロー鍋で、最初は、強火で煮て、沸騰したらアクを取りながら、10分以上煮る。とろみはお好みで。冷ますととろみがもっと出るので、加減してください。
熱いうちに、煮沸消毒した容器に入れ、蓋をして密封し、逆さまにして完全に冷めたら、冷蔵庫で保存します。




いちごのコンフィチュール3.jpg
posted by herbbear at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

ひいかと菜花のつぼみのソテー

昨日の天気予報では、15℃まで気温が上昇する(名古屋あたり?)ってことでしたが、家の中でも北と南、居る場所によっては、うんと気温の差が感じられる1日でした。まだまだ着るものをしっかり調節して過ごさなくっちゃ。

2013年 もう、今週は3月をむかえます。なんだかすごいスピードで時間がやってきます。

食材のお店では、旬の菜花の蕾、フキ、スナップエンドウなどが、少しずつ安くなってきて、うちの食卓の色も明るくなってきました。
サワラ、桜エビもいいですね。そして、富山湾のホタルイカ漁が3月1日に解禁になります。新鮮な沖漬けが食べたくなりました。ホタルイカはもう少しおあずけにしまして、夕食は、ひいかをソテーすることに。るんるん


ひいかのソテー.jpg


いつもわが家は、サッと茹でて、ポン酢でいただくか、煮付けにします。今回は菜花のつぼみといっしょに、にんにく、鷹の爪で香りを出したオリーブオイルで、ソテーします。途中で、白ワインを少々と、ドライタラゴンをふりかけ、塩コショウしてできあがり。

つけ合わせは、茹でた新じゃがとブロッコリー。 ひいかをソテーしたオリーブオイルに粒マスタードマヨネーズをまぜたディップにつけていただくと、おいしいです。

ひいかは、火を通しすぎると、小さく固くなってしまうので、手早く調理するのがポイント。

posted by herbbear at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ・野菜でクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

じゃこと小松菜の和風パスタ

本日の昼食は、ベランダの小松菜がちょうどいい大きさになり、たくさん収穫できたので、シメジ、じゃこといっしょにパスタにしました。


小松菜じゃこシメジのパスタ.jpg


にんにく、鷹の爪を焦がさないように、オリーブオイルで炒め、じゃこ、シメジの順に入れ、白出汁醤油、白ワインビネガーを少々振り入れて、塩コショウして、タイム、タラゴンのドライを適宜ふりかけます。3〜4pの小松菜を蒸し煮にしたら、茹であがったパスタとゆで汁を少量いっしょに混ぜ合わせます。盛りつけたら、レモンを搾り、パルミジャーノチーズをふりかけて、青じそを彩りにのせます。

じゃこに塩分があるので、味付けはお好みで。
posted by herbbear at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ・野菜でクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

海苔食パン

先日、テレビのニュースの中で、新しいパンを生み出した佐賀県のパン屋さんのことが、話題になっていました。地元の特産物の海 苔を練り込んだパンで、何度も試行錯誤しながら、挑戦して、やっと、美味しい海苔パンを焼くことに満足できたとか...地元の小学生の給食に 出したところ、とても評判がよかったようです。

そこで、新しくいただいた海苔を、早く開封したかったので、、残っていた海苔を、パンに入れてしまおうと...パリパリに炙って、乾燥させたら、できるだけ細かくしてあとは、ホームベーカリーにおまかせるんるん

佐賀の新鮮なおいしい海苔と比べられませんが、なんと、焼き上がってみたら、磯の香りが、なんとも心地よく、バター、チーズに とっても合います。おいしいexclamation


海苔食パン2.jpg


海苔食パン.jpg



朝食海苔食パン.jpg

 
 本日の朝食  海苔食パンに、紫キャベツと紫タマネギのピクルスとウィンナー
 


posted by herbbear at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンにあううちのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

さといもコロッケ

でかい里芋の親芋が、まだ1個残っていたので、メニューをどうするかすご〜く迷って、久々のコロッケにしました。 
 
普通のコロッケと同じ作り方ですが、茹でて柔らかくした里芋に、炒めたみじん切りタマネギと合い挽き肉を混ぜる時に、白ワイン ビネガーを少しふりかけ、塩、コショウ、ドライハーブの、オレガノ、タイムを少々入れて、混ぜ、まんまる型にします。

あとは、小麦粉、卵の順に、白胡麻と黒胡麻を混ぜたパン粉につけて、からりと揚げます。

ソースは、お好みで。今回は、ケチャップとマヨネーズにレモンの搾り汁を多めに入れたソースにしました。

揚げたての胡麻の香りが、食欲をそそります。


サトイモコロッケ.jpg


ナムル、春菊白和え.jpg

 にんじんのナムルと、春菊とくるみの白和えも作ってみましたるんるん

 
posted by herbbear at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ・野菜でクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

冬野菜の甘酢漬け

 地元の美味しいブランド卵 尾張のたまご(他にもいろんな種類あります)を売ってる私がよく行くお店で、ついでに買うのが、近所の農家さんが収穫した野菜。何の種類が入荷してるかは、お楽しみ。たまに珍しい品種があったりして、値段もお安く、おいしいです。休日に覗いたりすると、卵も野菜も品薄になってるくらい人気のようです。

 白い大根に混じって見つけたのが、赤い大根。外が赤みがかってる赤カブよりは薄めの色ですが、甘酢漬けにしようと思って買いました。名前はわかりませんが、紅甘味って種類かも...

 ついでに、れんこんのピクルスも完成。

赤大根酢漬.jpg


甘酢れんこん.jpg


 両方とも、基本は米酢と砂糖、レモン、鷹の爪を入れ、大根はショウガも加え、レンコンは、白ワインビネガーを少々入れます。パリボリ、シャキシャキおいしいです。オイルを使った料理に、小出ししてます。 
posted by herbbear at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちのプリザーブ(保存食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

牡蠣と野菜のグリル

 うちでは、夫が大好物の牡蠣!それも、生牡蠣を、だし醤油に浸けて、レモンか、スダチか、柚子を搾っていただくシンプルなもの。

 新鮮で、プックリした牡蠣は、なかなか巡り合うことができず、今年の冬は、鍋にしたり、フライにしてみたりしてますが、やっぱり、本場の牡蠣を食べに行きたいねーって、いつも言ってます。

 今夜は、牡蠣をオーブンで焼きます。れんこん、ブロッコリーは、かためにサッと茹で、オーブンウェアに生しいたけ、トマトなどと、牡蠣の周りに敷きつめます。オーブンに入れて、牡蠣に焼き色がつき、ぐつぐつしてきたら出来上がりです。

 牡蠣の下ごしらえは、塩コショウして、白ワイン、ニンニク、カイエンヌペパー、フレッシュハーブ(ディルなど)といっしょに、オリーブオイルをふりかけておきます。味付けは、シンプル。いただく前にレモンを搾ります。


牡蠣グリル.jpg 
posted by herbbear at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ・野菜でクッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。